読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルテアデザイン展示室

2017年2月刊『あなたの心を描きだす はじめてのアルテアデザイン』の公式ブログ「アルテアデザイン展示室」です。本の情報はもちろん、作品サンプルの展示場所としても。みなさまの作品も随時募集中です。よろしくお願いいたします! メール altair@sogensha.com Twitterアカウント→Altair_Design_s ハッシュタグ #アルテアデザイン 塗れるサンプル無料公開中! → https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=1681

大人も子どもも、おねーさんも

こんにちは。「アルテアデザイン」担当のアル子です。今週に入ってから、ちょっとビックリするくらいの寒さですね。こういうときこそ、お部屋でぬくぬく、本を読んだり録画をまとめ見したり……アルテアデザインを塗ってみたりはいかがでしょうか。サンプル無料公開中です。

さてさて、前回に引き続き、サンプル作品をご紹介してゆきます。今回は、とあるテーマに基づいて。では、さっそく。

作品ナンバー3.「ライオンツインズ」

f:id:altair_design:20170125142952j:plain

小学生の男の子と叔母さまの合作です。かわいらしい! ライオンの眼の形が微妙にちがうところにご注目。

作品No4.「カラフルタイル」

f:id:altair_design:20170125145416j:plain

小学5年生の女の子が描きました。じつは、アル子の姪っ子です。配色のセンスが感じられますね!(おばバカ)

もうお気づきですね。今回のふたつ、どちらも小学生のお子さまの作品なんです。じつはこのアルテアデザイン、子どもの情操教育にも、効果があるといわれています。たしかに、単純な線画から、さまざまな絵や模様を導きだすアルテアデザインは、想像力、クリエイティビティの育成にも役立つことでしょう。授業で使っている小学校もあると聞きました。

お子さま、姪っ子、甥っ子、お孫さんと、おこたで同じものを塗って見比べると、盛り上がること間違いなし。実際、アル子もお正月に親戚みんなで塗ってみたところ、「ここが顔に見える!」「○○の塗ったの気持ち悪い」(!)などなど、とっても楽しく盛り上がりました。是非お試しください。ではでは、今日はこのへんで。

 

☆サンプルに使用している66ページの模様を創元社ホームページで無料公開中。作品ができたら、是非お寄せください。ブログとTwitterで紹介させていただきます。

メール → altair@sogensha.com Twitterアカウント → Altair_Design_s 

ご自身のアカウントをお持ちの方は、ハッシュタグ #アルテアデザイン をつけて、発信してみてください。こちらで紹介させていただきます。

ツイッターも更新中! → Altair_Design_s